» 2013 » 10月のブログ記事

昔から悩まされているニキビ。
私は肌トラブルで悩まなかった時期は多分ないと思います。
若いときには頬や額にニキビができて、膿んだりしてとても嫌な思いをしました。
ニキビって隠せないから本当に嫌です。
母におとなになったら減るからねって言われていたけど、
30代になった今もやっぱりニキビに悩まされています。
だけど、なんとなくニキビの質や出来る場所が変わったような気もします。
以前は膿んだりして、場所は額や頬だったけど、
今は顎にとても出来やすいです。
膿みを持つことは少ないけど、ぷっくり膨れて赤くなるタイプ。
あとは出来る時期もかわりました。
以前は毎日悩んでいたけど、今はストレスが多いときや
生理前が一番出来やすいです。
これが大人ニキビってものなんでしょうか、どちらにしてもニキビはなくなるといいな。

人の顔に赤い粒のようなものがたくさんできることがありますが、これをニキビと言います。そしてニキビは主に思春期の人が成長過程による体の変化によってできることが多いですが、大人の人でも顔にニキビができる場合があります。
そして大人の人が顔にニキビが出来る原因はストレスです。大人の人は社会に出て仕事をするようになるので、ストレスをよく抱えることになります。特に勤務先の会社で重要なポジションに就いて仕事をしている人は大きなプレッシャーを感じて仕事をしているのでよりストレスを抱えています。
そしてストレスを抱えすぎて免疫力が低下してしまうことによって顔にニキビが出来てしまうことになります。そのため大人の人がストレスが原因でニキビができた場合は自分の好きなことをしてストレスを解消してニキビを治しましょう。

ニキビってなんでできるのかな。
毎日きちんと洗顔してるし、食事もなるべく脂っこくないものを食べるようにしています。
でもやっぱりニキビってできますよね。
ニキビ用の塗り薬も朝と晩と2回つけてるんですけど、やっとひとつ直ってきたなって思ったら、また別のところにひとつできるって感じです。
中心が膿みたいに盛り上がってくると、恥ずかしくて顔を上げれません。
だからもうダメ、我慢の限界って思うとつい潰してしまうんです。
潰すとニキビ跡が残っていけないんだろうけど、直るのは早いから。
でも潰さなくてもお風呂に入っていたり、洗顔したりすると自然と潰れてしまいます。
どうやったらこのニキビを早く直せるのか、毎日憂鬱になってしまいますね。

ニキビを治す効果的な方法

| 日記 |

私はニキビを治すためにやっていることは、
顔を毎日キレイに洗うようにして、衛生的にきれいにしておくことや、
ニキビができたらできるだけ早く塗り薬などを塗って治すように心がけていますが、
これはいいと思ったのはニキビに関する日記をかくことです。
ニキビができたとき、どのへんにできたとか、
その日はどんな食生活をおくったかとか、
そういったニキビに関することを細かく書くことにより、
自分がどのような生活をするとニキビができるかという事を知ることが大切なんだと思います。
日記をつける前は何故ニキビができるかということが全然わかりませんでしたが、
日記をつけるようになると、原因がおおよそわかるように対策がうてるようになりました。